« 嬉しい電話(^^♪ | トップページ | 嬉しいお便り (^^♪ »

淡路島へ

ゴールデンウイーク最終日に淡路島に行って来ました。
遊びでもなく、仕事でもなく…
有名人の多くがやっている《おまじない》?を遂行するために…(笑)
夜、北淡インターで降りて走ること20数キロ…
ほとんど信号もなく快適な走り…そのかわり街灯もなく、
たまにくる対向車のヘッドライトにほっとしながら…(^_^;)
30分ぐらい走ったところに、チカチカ光るもの発見!やっと着いたようです。
ホテルのはずが…“何だろう?ここは…”
車を止めて建物に恐る恐る入って行くと、
そこは厨房? 中年の女性が片付けをしていました。
遠慮しながら私は“すみません…今日予約している○○ですが…”
声を聞いて頭を上げ目をまあるくして、こちらを見たかと思うと、
ニコーッと笑顔で“今日一人ね!”私はとっさに
“えっ!お客は私一人なんですか?”女性はにっこり笑って“そう!そう!”
“えーーー!”当日の昼間までお客様はたいへん多かったみたいですが
休日の最終日…閑散としてしまったところに
どうやら時期はずれの訪問者になってしまったみたいです(^_^;)

中国人ばかりのスタッフが日本語がカタコトで
一つ一つの会話にかなり時間を要して一人で行った私は悪戦苦闘…
部屋に通されて再び唖然…中国をかもし出す作り…
悪くは決してないのですが…(^_^;)
とにかく荷物を置いてほっと一息…スタッフの案内ですぐさま大浴場へと…
それなりに広くてやはりここも小さなチャイナタウン…
広い湯船に体を休めながら…昼間の大失敗を嘆き、
落ち込んでる自分を励ますようにして車を走らせてきたのに…
もっとどよ~んとするこの環境…自業自得とはこの事ね…はぁ~
部屋に戻り眠れない夜を過ごし朝6時にチェックアウト…
再びフロントでかみ合わない会話をし、(笑)
家路を急ぎ車を走らせて…昨日の失敗をひこずる私に
朝日が正面から私を癒やしてくれるかのように降りそそいでくれました。(^_^;)

 *到着した時は真っ暗で建物や周囲の様子はわかりませんでしたが
  朝、見てみると・・・画像のような花に囲まれた可愛らしい建物でした。

さあ!気持ちを切り替えて今日から4日間の出張ですヾ(^▽^)ノ
素敵な人達との出会いを求めて、行ってきまーす!!happy01

007

008

|

« 嬉しい電話(^^♪ | トップページ | 嬉しいお便り (^^♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1034025/22044637

この記事へのトラックバック一覧です: 淡路島へ :

« 嬉しい電話(^^♪ | トップページ | 嬉しいお便り (^^♪ »